今回もまた「梅田x鉄道」を深堀り!
前回の阪神電鉄梅田駅に続き、今回はJR大阪駅を取り上げます。

昨年度に引き続き、今年度も「梅田x●●」というテーマを深堀りしている『UMEDAMAG NIGHT』ですが、
今回は「梅田x鉄道」を取り上げます。
前回は「鉄道から見る梅田のコレマデとコレカラ」というテーマで阪神電鉄・梅田駅の変遷を取り上げましたが、
今回は第2弾としてJR大阪駅を深堀りしていきます!

ウメキタ二期工事も始まり、新たに梅田に新しい駅が誕生するなど、梅田を支える鉄道もこれから大きく変化しようとしています。
過去も現在も街の発展を支え、街を大きく変えてきた”鉄道”。
そこから今までの梅田の歴史を振り返り、これからの未来の梅田をみんなで一緒に感じることができればと思います。

梅田の発展とともに

1874年(明治7年)に、現在の”梅田”にJR大阪駅が誕生しました。
当時の大阪は堂島や中之島より南側の堺筋エリアが栄えており、今の梅田エリアはまだ何もない状態でした。
そのため大阪駅を堂島に建設される案もあったそうですが、将来を見越して今の場所に決まったそうです。
現在の駅は5代目。2代目の駅ができた頃には駅前に旅館や商店などが次々と出来、大阪駅を中心とした街づくりが進んでいきます。
その後、駅と商業施設が一体化して大成功をおさめた京都駅にならって、大阪駅も商業施設と一体化し、
通勤客以外にもたくさんの人達を梅田に集めることに成功しました。こうして梅田は鉄道の発展とともに大きく栄えていきます。

vol.7も、現役社員が語る!JR大阪駅のコレマデとコレカラ

今回のスピーカーは、JR西日本(西日本旅客鉄道)の現役社員である中田純平さんにご登壇いただきます。
鉄道好き・歴史好きの方だけでなく、梅田を知る全ての人にとって、かなり興味深い内容が盛りだくさんです!
梅田MAGでしか聴けない”濃い〜”お話しがたくさんありますので、ぜひお友達や同僚の方と一緒にご参加ください!

女性の方も絶対楽しい!だから、女性は特別に無料にしちゃいました

”鉄道”というキーワードで集まる方のイメージって、どちらかというと男性な印象を受けてしまうかもしれません。
過去にも、「梅田がブラタモリだったら」「西梅田がホコ天だったらどうする?」「測量ナイト!」といったテーマで開催してきたUMEDA MAG NIGHT。
一見すると男性に人気がありそうなテーマばかりだったのですが、ご参加いただいた女性の方からも「とっても楽しかった!」という声を頂戴しています。

一度、来てもらえるときっと楽しさが伝わるのではないかと考え、女性の方の参加費を特別に無料にしちゃいました!
(ただし、懇親会へのご参加には実費が必要です)

終了後は懇親会も予定しておりますので、皆さまふるってご参加下さい!
どうぞよろしくお願い致します。

スピーカー:中田 純平(なかだ じゅんぺい)さん

西日本旅客鉄道(株) 創造本部 拠点開発グループ課長。1997年(平成9年)入社。
2003年計画決定、2011年新規開業の大阪駅開発プロジェクトについて、当初計画より従事。ゴルフ、飲酒が趣味。

開催概要

開催日:
2017年9月13日(水)
開催時間:
19:15〜21:00(開場19:10|懇親会21:15〜22:30頃まで)
会場:
ハービスOSAKA貸会議室 5F 8〜10号室
参加費:
男性:1,000円
女性:無料
(懇親会は別途3,000円の実費が必要)
定員:
約30名程度
主催:
阪神電気鉄道株式会社「梅田MAG」
共催:
ANNAI Inc

参加申し込みフォーム

女性の方は、参加費無料となります!

チラシ・facebookなど、お知りになった媒体があればご記入下さい

17/08/28 Mon
第6期目となりました、今年も開催します!お申込はお早めに!
17/07/13 Thu
2017年度企画中!2016年に開催された公開イベントの動画を公開しました。
17/01/01 Sun
旧年中はどうもありがとうございました。今年も宜しくお願い致します!
16/11/18 Fri
受講生のT.Sさんより、2016年11月15日に開催された『STRAMD OSAKA 2016』のレポートが届きました!

ログイン

UMEDA CONNECT
阪神電鉄