コミュニティスポット2525 Vol.12 開催します!

2013年5月31日(金)、関西ネットワークシステム(KNS)さんと梅田MAGとのコラボレーション企画『コミュニティスポット2525』の第12回目を開催します!

『コミュニティスポット2525』は、梅田MAGの活動の一環として今年の6月から始まり、概ね月に1回のペースで、全国各地で活躍する産業振興やまちづくりのキーマンをお招きしてお話し頂くイベントです。
『コミュニティスポット2525』という名前は、梅田MAGの活動拠点である”ハービスOSAKA”の地番「梅田2丁目2番25号」にちなんで名付けられました。

2013年度初のコミュスポとなる第12回目は、翌日に開催される定例会前夜祭として、定例会でショートプレゼンをされる『ちくご計画元気』江副直樹さんを福岡からお招きします。

江副さんは、福岡の山奥から離れることなく、ちくご元気計画をはじめとした様々な地域で数々の実績を残されている地域づくりプロデューサーです。
今回はちくご以外の事例もご紹介いただきながら、江副流プロデュース論をお話しいただく予定です。どうぞお楽しみに!

ご関心のある方はどなたでも参加が可能です。事前エントリーが必要となっておりますので、下記の参加申し込みよりエントリーしてください。

日時
2013年5月31日(金)
終了後、交流会を予定しております。交流会参加費は別途実費(3,000円程度)です。

     

場所
ハービスPLAZA会議室 5階9・10号室
http://www.herbis-kaigi.com/plazafloor/shop/5f/rental5f.html
話題提供者
江副直樹さん
ちくご元気計画
ブンボ株式会社 代表
http://bunbo.jp/

★プロフィール★
1956年1月1日佐賀生まれ。
西南学院大学法学部中退後、米穀店店員、工場作業員、釣り雑誌編集者、コピーライター等を経て、商品開発と広報計画を柱とする事業プロデュースの会社、有限会社ブンボ設立。
農業、商業、工業、観光、地域活性など、多分野の多様なクライアントに対する、コンセプト重視の事業戦略提案とその実現が主な仕事。
ときどき原稿書き。
’99年から福岡デザイン専門学校で非常勤講師。
’00年から福岡県朝倉郡東峰村在住。

主催
関西ネットワークシステム(KNS)
共催
梅田MAG【阪神電気鉄道(株)】
参加申込み
参加ご希望の方は、イベント名に「5/31コミュスポ2525参加」と明記し、交流会参加の有無とあわせて下記フォームからエントリーをお願いします。

http://www.kns.gr.jp/entry.html

17/08/28 Mon
第6期目となりました、今年も開催します!お申込はお早めに!
17/07/13 Thu
2017年度企画中!2016年に開催された公開イベントの動画を公開しました。
17/01/01 Sun
旧年中はどうもありがとうございました。今年も宜しくお願い致します!
16/11/18 Fri
受講生のT.Sさんより、2016年11月15日に開催された『STRAMD OSAKA 2016』のレポートが届きました!

ログイン

UMEDA CONNECT
阪神電鉄