コミュスポ2525 Vol.16 を開催します!

2013年09月27日(金)、関西ネットワークシステム(KNS)さんと梅田MAGとのコラボレーション企画『コミュニティスポット2525』の第16回目&第34回まちづくり研究会を開催します!

『コミュニティスポット2525』は、梅田MAGの活動の一環として今年の6月から始まり、概ね月に1回のペースで、全国各地で活躍する産業振興やまちづくりのキーマンをお招きしてお話し頂くイベントです。
『コミュニティスポット2525』という名前は、梅田MAGの活動拠点である”ハービスOSAKA”の地番「梅田2丁目2番25号」にちなんで名付けられました。

第16回目となるコミュスポでは、「第34回まちづくり研究会」と合同開催し、『タウンマネージャー「まちの経営」を支える人と仕事』で採り上げられた3名のタウンマネージャーを大阪にお招きして開催します。
昨今、注目を集めているタウンマネージャー。
中心市街地を一つのショッピングセンターのように「経営」する彼らの手法に共通するのは「補助金とボランティア頼み」から「自立する」まちづくりへの転換です。
若手タウンマネージャーの皆さまに、まちづくりの現場についてお話しして頂きます。

ご関心のある方はどなたでも参加が可能です。事前エントリーが必要となっておりますので、下記の参加申し込みよりエントリーしてください。

日時
2013年9月27日(金)19:00~21:00
終了後、交流会を予定しております。交流会参加費は別途実費(3,000円)です。

     

場所
ハービスPLAZA会議室 5階
http://www.herbis-kaigi.com/
話題提供者
小口英二(おぐち・えいじ)さん  多治見まちづくり株式会社
石上僚(いしがみ・りょう)さん  株式会社みらいもりやま21 マネージャー
中脇健児(なかわき・けんじ)さん 公益財団法人伊丹市文化振興財団
内容
テーマ: 「若手タウンマネージャー3人によるまちづくり談義」(仮題)
参加費
1,000円(運営協力金)
終了後、交流会を開催します。交流会参加費は実費。3,000円
主催
関西ネットワークシステム(KNS)
共催
梅田MAG【阪神電気鉄道(株)】https://umeda-mag.net/
協力
学芸出版社
参加申込み
参加ご希望の方は、イベント名に「9/27コミュスポ2525参加」と明記し、交流会参加の有無とあわせて下記フォームからエントリーをお願いします。

http://www.kns.gr.jp/entry.html

17/07/13 Thu
2017年度企画中!2016年に開催された公開イベントの動画を公開しました。
17/01/01 Sun
旧年中はどうもありがとうございました。今年も宜しくお願い致します!
16/11/18 Fri
受講生のT.Sさんより、2016年11月15日に開催された『STRAMD OSAKA 2016』のレポートが届きました!
16/11/18 Fri
受講生のM.Nさんより、2016年11月15日に開催された『STRAMD OSAKA 2016』のレポートが届きました!

ログイン

UMEDA CONNECT
阪神電鉄