現在地

UMEDA MAG NIGHT vol.16 梅田地区の地下街発展のコレマデとコレカラ

主催
日時:
2019年7月24日
19:15 ~ 21:00
会場:
ハービスOSAKA 貸会議室5階2号室
共催:
ANNAI 株式会社
登壇者:
大阪地下街株式会社 常務取締役 施設部長 井下泰具(いのした やすとも)
参加費:
1000円(※交流会費用 3,000 円は別途必要)
住所:
大阪市北区梅田2丁目5番25号 5階
会場
URL:
http://www.herbis-kaigi.com/access/

イベント概要

今年も「梅田」をどんどん深堀り♪

2019 年度、第1 回目となる UMEDA MAG NIGHTは、梅田の地下街を取り上げます! アンケートでも取り上げてほしいという声を多数いただいた人気のテーマ
です。梅田の地下は、JRや私鉄、地下鉄の駅が地下でつながり、『地下街』と『地下道』、そして施設の地下部分をあわせたエリアは日本でも有数の広さを
誇っており、慣れ親しんだ地元の人でも迷ってしまうほど。その複雑さから、ときには「梅田ダンジョン」なんて呼ばれることもあるとか、ないとか…?

『地下街』と『地下道』ってどう違うの?

そもそも皆さんは、『地下街』と『地下道』の違いってご存知ですか? 地下を歩いていても、なにか区切りがあるわけではないので、利用していても違いはわかりません。しかし、実はそれぞれに明確な定義があるんです。

大阪は、日本ではじめて本格的な地下街が誕生した街

自動車が増えたことにより、歩行者が安全に道路を通行できるようにと地下道が作られたことが、地下街誕生のきっかけです。今回スピーカーとしてご登壇くださるのは、梅田の地下街:Whity うめだを管理・運営している大阪地下街(株)の常務取締役・井下泰具さん。

現在、「ホワイティうめだ2 期」エリアでは、昭和45 年に開業してから初めてとなる大規模リニューアル工事が行われています。それに伴い、梅田の待ち合わせスポットとして有名な「泉の広場」も閉鎖されており、そこにあった噴水も撤去されることが決まっています。

4月には噴水さよならイベントも行われて、たくさんの方が思い出つくりに訪れたそう。そんな話題満載の地下街について、皆さんと一緒にワイワイ盛り上がりたいと思います! 初めての方も、常連の方も、たくさんの方のご参加をお待ちしています!

SPEAKER PROFILE

井下 泰具(いのした やすとも)大阪地下街株式会社 常務取締役 施設部長

1981 年大阪市奉職、土木局に配属。
大規模橋梁事業や区画整理事業、都市開発事業に携わった後、2010 年大阪地下街株式会社に派遣。
施設部門の総括を担当。