現在地

UMEDA MAG NIGHT vol.12 地下鉄梅田駅が誕生してから現在 Part2 - OSAKA METRO編

主催
日時:
2018年8月22日
19:15 ~ 21:00
会場:
ハービスOSAKA貸会議室 5F 8〜10号室
定員:
30名
共催:
ANNAI 株式会社
登壇者:
伊藤 博幸氏(大阪市高速電気軌道(株)鉄道事業本部 統括部 計画課長)
参加費:
1,000円 ※但し懇親会参加の方は、実費3,000円が必要
住所:
大阪市北区梅田2丁目5番25号 6階
会場
URL:
http://www.herbis-kaigi.com/access/

イベント概要

次回もOSAKA METRO さんの登壇決定です!

次回のスピーカーは、前回も登壇してくださった OSAKA METRO の伊藤博幸さんです!
前回は、”梅田駅”を中心に『地下鉄が誕生してから現在』というテーマでお話しをいただきました。 今回は、御堂筋線の”梅田”だけでなく、周辺の”東梅田”や”西梅田”をはじめとして、OSAKA METRO に関して幅広くお話をしていただきます!

前回とても好評だった、大阪市営地下鉄建設に関する古い動画もまたお話しの中で取り上げて頂こうと考えています。
第1回目に参加したかったけど日程があわずに参加できなかった方、今回だけでも十分楽しめる内容になっていますので、どうぞお楽しみに!

そして、前回参加された方は、当日お答えできなかった質問、アンケートに記載されていた質問を、あらためて取り上げるかも・・・!?
こちらもどうぞお楽しみに♪

2018年度もまだまだ「梅田x都市インフラ」を深堀りしますよ♪

「梅田x●●」というテーマを深堀りするイベントとして、隔月開催してきた『UmedaMagNight』

2018年度も昨年に引き続き、梅田という街の発展に欠かせない都市インフラを取り上げていきますよ!

昨年度は、”都市インフラ”の中でも特に「鉄道」にフォーカスし、阪神電鉄・JR西日本・阪急電鉄の梅田を中心に、各社それぞれが手がけてきた鉄道開発や梅田の街の都市開発についてお話しいただきました。

明治時代、まだ何もなかった今の”梅田”に初代JR大阪駅ができた時から、そして現在行われているウメキタ都市開発や阪神百貨店の建て替えを行っている「梅田1丁目1番地計画」までーー
梅田が出来てから今までの歴史をひも解きながら、みんなで深掘りしてきました。

今年度も、”鉄道”をはじめとした、さまざまな都市インフラをキーワードに梅田を深掘りしていきたいとおもいます!
どうぞお楽しみに!

スピーカー:OSAKA METRO 伊藤 博幸(いとう ひろゆき)さん

大阪市高速電気軌道㈱ 鉄道事業本部 統括部 計画課長
1992年 大阪市立大学 工学部 土木工学科卒 大阪市に奉職、交通局に配属
以降、大阪市交通局に勤務し、施設の保守・維持管理、新線の計画・建設などの業務に従事
2003年 大阪市交通局発行「大阪市地下鉄建設70年のあゆみ―発展を支えた建設技術」の執筆編集作業に従事
2015年 大阪地下街㈱に出向派遣
2018年 大阪市交通局民営化に伴い大阪市を退職し、現職

参加者